« 連載準備中 ラブ。8ビット 雑学大全 | トップページ | スペインからのお便り »

2007/12/05

Syntaxの開発室機能を移転しました。

1205_syntax_2Syntaxのソフト開発機能の半分を移転しました。
起きてる時間のうち大半を仕事場で過ごしているので、なら開発環境もそっちに移したほうがいいんじゃね、ってことで今日は業者さんに機材や資料などを大量に運び込んで引越し作業をしていました。
 少なくともこれまでいまひが担当していた部分の開発作業については仕事場ででもできるようになりました。
 仕事場って、ここね。
 居酒屋物件をゲームショップにアレンジして運営してるんですが、厨房部分をスタッフルームにしているんですが、Windowsマシンの他MSXやPC9821も持ち込んで第2Syntax開発室と化しています。
 2階は1983ゲーム図書館とかMSX関連の資料室とか、ありとあらゆるディスクマガジン関連の資料なんかが「大量に」あるんで、ディスクマガジンの開発環境としてはむしろ前より充実しているんですが、基本的にゲームショップのお仕事も一人でまわしているのでなかなか時間がとれないのが悩みの種です。
 従来のSyntax開発室は今までどおりありますので郵便物を送る際などの住所については変更ありませんし、旧開発室はうえのさんの開発作業部屋兼いまひの自宅として今後も使用予定です。
 また大量のデュプリケイト用機材、資料用のMSX本体なんかはさすがに運びきれなかったので第一Syntax開発室にて運用予定です。

第1Syntax開発室→〒0010038札幌市北区北38西3丁目2-24MAX202
主な用途
・ Syntax関連の郵便の送り先(大量の荷物を送付される場合は職場にお願いします)
・ いまひの自宅
・ うえのさんの作業場/修理場所
・ NVのデュプリケイト、発送作業を行う場所
・ いまひがゲームで遊ぶ場所(w
・ 一般のNV読者さんの訪問はできません。昼間居ないし。

第2Syntax開発室→〒0010035札幌市北区北35西5丁目1-1 ゲームショップ1983内
Syntaxとしての主な用途
・ MSXソフトの開発
・ いまひの仕事場
・ MSX関連の資料室
・ MSX関連ソフト/ハードの販売場所
・ 営業時間内であれば訪問は可能です。
・ 宿泊用の簡易ベットなども用意してあります。

|

« 連載準備中 ラブ。8ビット 雑学大全 | トップページ | スペインからのお便り »